スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

召喚スキルのダメージにレベル補正はかからない

結論だけ先に書くと、召喚スキルのダメージにレベル補正は影響しません。

昨日レベル補正の計算式を綺麗に出せて、上手くいったと喜んでいたのですが、
フェニックスでデータを取っていたらよく分からない結果が出て困っています。

・Lv202ボウマスター
STR:222
DEX:1402
ATK:134
ダメージ%(damR):35%
(マークスマンシップ15%・紫扇伝授10%・ワイルドレイジ10%)
対象:デンデンLv1・青デンデンLv3
ステータス攻撃力:11653.84935~13710.411
理論値(ステ攻にフェニックスLv10の390%を乗算):45450.01247~53470.6029
観測値最大:54034
観測値最小:46161
データ数:102
観測値最小÷最大:0.854295444
観測値最大÷理論値最大:1.010536577
観測値最小÷理論値最小:1.015643286

ver3.09の検証で一部のダメージ%(おそらくdamR)がフェニックスのダメージにかかっていること、
および防御率は無視することが分かっていたのですが、
上記のデータはこれだけでは説明できないものになってしまいました。
レベル補正がかかっているわけでもなさそうですし、なんなのでしょう。
とりあえずもう少し条件を単純化してデータ数をしっかり取ろうと思いますが、
しばらくは指輪強化の毎日トレーニングをこなすだけで精一杯になりそうです。
本格的にデータを取るのはその後になります。
多分。

要するに、召喚スキルに関してはレベル補正がかかるわけではなさそうだが、
何か未知の要素があるかもしれない、というお話でした。
単純に私が何か見落としているだけかもしれないので、検証カテゴリーには入れないでおきます。

(ここから10/20追記)
という記事を書いたわけですが、今朝になってふとキャラ札デッキ効果のことを思い出しました。
強引な突進(戦士S×3:HPの8%追加ダメージ)・魔力の暴風(魔S×3:MPの8%追加ダメージ)
です。

モータルブローの回復量から、
最大HP(素):4820
最大MP(素):3300
と算出されるので、強引な突進・魔力の暴風の追加ダメージはそれぞれ、
強引な突進:385.6
魔力の暴風:264
となります。
これらを合計すると649.6です。

昨日のデータの、
観測値最大-理論値最大=563.3971
観測値最小-理論値最小=710.987535
なので、この範囲にあるデッキ効果の追加ダメージ649.6が元凶であると判断しました。

つまり、理論値の計算に誤りがあって、
理論値最大:54120.2029
理論値最小:46099.61247
観測値最大:54034
観測値最小:46161
となって、観測値を、
・防御率を無視する
・レベル補正はかからない
・一部のダメージ%(damR)はかかる
・デッキ効果の追加ダメージは一番最後に加算
という条件で説明することができた、ということです。

以前も似たような失敗をやらかしたような気がしないでもないですが、
これで晴れて召喚スキルの検証は終了ということにします。
お騒がせしました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
夢巡

夢巡

Author:夢巡
メイプルストーリーを気ままにプレイしています。
ボウマスター育成情報がメインのサイト、狩人の宿の管理人です。

コメントについて
2015/11/20以降、コメントを承認後表示に変更しました。
いただいたコメントの承認・返信には時間がかかる場合があります。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
運営サイト
読んでいるブログ
ファンサイト・ブログポータル
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。